体温上げる サプリメント

体温上げる サプリメント

体温を上げるには、サプリメントがおすすめです

 

体温上げるサプリ

あなたの平熱の温度は、子供の頃と比較して低くなっていませんか?

 

もしも、体温が低くなっているのなら原因があります。

 

その一つが乳酸菌の不足です。

 

理想の体温は、36.5℃以上と言われています。

 

小腸内にいる微生物がそれぞれの役目を担って活動していれば、自然と免疫機能が高くなり外部からの細菌などから抵抗力として働いてくれます(^_^)v

 

小腸には外部から取り込んだ有害な異物に対処する免疫機能が備わっています。

 

善玉菌が少なくなると小腸の働きが弱まると風邪をひきやすくなったり、疲れが取れにくくなったりと、私たちの健康にも影響が及ぶからです。

 

腸が正常に働かなければ、新陳代謝も上手に機能しないから、本来あるべきの体温まで上昇しないのです。

 

腸内環境が整えれば、自ずと体温は上昇して免疫力が高まり、病気になりにくい身体になることがわかっています。

 

善玉菌を増やすサプリメント

 

そこで注目されているのが、腸内フローラや乳酸菌という言葉です。

 

最近では、よく耳にするようになりましたよね。

 

これがまさに、、腸内環境を整えるキーワードなんです。

 

 

 

体温上げるサプリ微生物

腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスが悪いと内臓機能が低下して、体温が上がらないということに繋がります。

 

善玉菌に属する微生物は、味噌や納豆、キムチのような発酵食品に含まれています。

 

ニオイが強いから、接客業のように人と接する仕事をしていると好んで食べることは難しい食べ物ですよね。

 

だから、善玉菌のひとつでビフィズス菌の入った乳酸菌飲料やヨーグルトを食べている人もいますが、胃に入っても胃酸で大半が死滅してしまいます。

 

発酵食品や乳酸飲料のビフィズス菌は、腸にまで生きたまま届かせるのは困難なのです(T_T)。

 

 

 

生きたままの善玉菌を腸に届かせるには、耐酸性のサプリメントなら、手っ取り早く行き届かせることが可能なんです。

 

善玉菌が腸内に増えて活性化すると、血液中のコレステロールが減り血圧が下がりますし、内臓脂肪も減っていき良いことばかり。

 

私がおすすめのサプリメントは『ドレクセルコア』です。

 

今すぐクリック

↓  ↓  ↓

 

>> ドレクセルコア公式">>> ドレクセルコア

 

 

善玉菌と悪玉菌の働き

体温上げるサプリ菌の種類

善玉菌

糖類を分解して酵素を作りだし、悪玉菌が必要以上増加しないように腸内を弱酸性に保つように働きます。

 

悪玉菌

タンパク質を分解して腐敗させるとともに、ガスを発生させます。

 

 

日和見菌

実は、腸内の菌は善玉菌と悪玉菌だけではありません。

 

その菌は、日和見菌という聞きなれない菌がいますが、大腸菌も日和見菌に属する細菌なのです。

 

善玉菌と悪玉菌の中間的役割ですが、現時点では日和見菌がどのような働きをしているのかは、詳しく解明されていません。

 

ただ、善玉菌が減少すると悪玉菌の増加スピードを促進させ、反対に悪玉菌が減少すれば善玉菌の増加を加速させる役割だということがわかっています。

 

腸内にいる善玉菌と悪玉菌のバランスで、数の多いほうを更に増やし続ける菌として働きます。

 

 

 

 

体温が上がりにく生活とは?

体温上げるサプリ不摂生

体温が36℃以下の人を低体温と呼びます。

 

なぜ、低体温だとよくないのか知っていますか?

 

免疫細胞の動きが鈍るから、病気になるリスクが高まるからです。

 

風邪をひきやすいことはもちろん、常時体温が37℃ある人はT細胞が活発なので、がん細胞も撃退できます(*´▽`*)

 

 

風邪をひいて高熱が出るのは、ウイルスを撃退するため体温を一時的に上昇させて死滅させているんですよ。

 

体温が38度以上まで高温になると、嫌悪感が起こったり関節に痛みが入ったり、様々な症状が現れます。

 

 

これも体が体力を消耗させながらでも、普段の体温よりも熱を上昇させて抵抗力を上げているのです。

 

熱が上がっているのは、体がしばらくは安静にしてほしいという意志表示しているんですよ。

 

 

ウイルスを撃退するため体温を上昇させるのは、健康面や体の負担を考えてもよくないことです。

 

生活で体質改善して体温を上げれば、上記のようなツライ症状は現れることはありません。

 

平熱が36.5℃〜37℃の間を維持することで、体外から入ってくる風邪などのウィルスを撃退するので、感染することなく免疫力も高くなります。

 

 

 

  • 満腹になるまで食べないと気が済まない
  • 好んで冷たいものを食べたり飲んだりする
  • 必要以上の水分補給
  • 汗をかく習慣がない
  • 運動不足
  • ストレス
  • 入浴は浸かることなくシャワーのみ

上記にあげられる生活は、低体温になる原因と言われる習慣です。

 

 

わかりやすいのは、ぬるめのお風呂に浸かっていても寒く感じる人。
熱い湯を好む人は体温が低い証拠ですよ。

 

低体温では、免疫力が落ちるだけでなく、体内で酵素がうまく作られず、栄養も吸収されない体になっていきます。

 

それと年齢によって体形が変化するのも、基礎代謝能力が落ちて太りやすくなるからなんですよ。

 

だから、体温を上げることが大切なんです。

 

 

体温を上げるためにできること

体温を上げるためには、腸内にできるだけ多くの種類の善玉菌を増やすこと。

 

好き嫌いをなくして、多くの食材を食べることも健康になる秘訣です。
偏った食事では、体内で酵素が作られないので、結果として体温が上がらなくて病気にもかかりやすくなります。

 

それと、筋肉量を増やすことでも、体温を上昇させることができます。

 

筋肉はエネルギーを消化させる働きに大きく関係しています。

 

少しの運動でも、筋肉量が多い人と筋肉量が少ない人では、同じ運動量でもエネルギー消費が変わってきます。

 

太りにくい身体とは、筋肉量が多い体のことです。

 

見た目にモリモリと筋肉がついている人や、インナーマッスルと呼ばれる体幹に筋肉がついていると脂肪を燃焼しやすくなり、さらに体温が上がります。

 

 

忙しい現代人は運動に時間が取れないこともあり、また運動が苦手という人が体温を上げるにはサプリメントが有効なんです。

 

 

ドレクセルコアの価格

ドレクセルコアは、1ヶ月分入って定価14,800円(税込)です。
もちろん、送料込みでの価格です。

 

といっても、1万円を超えると毎月買うのは少し考えてしまう金額ですよね。

 

 

少しお高いイメージですが、定期購入で申し込めば35%OFFの9,600円で買うことができます。

 

それも初回の価格は、4,800円と68%OFFもお得な価格になっています

 

 

定期購入でも毎月の送料は必要ありません。

 

買いやすい値段になっている『初回お試し価格』で買うことが、おすすめの購入方法です。

 

 

※初回4,800円は、効果をすぐに実感できるわけではないので、3回以上継続して購入することが条件となっています。

 

3回購入した合計金額は24,000円ですので、3回続けて購入すると1本あたり8,000円の計算になります。

 

 

 

体温上げるサプリメントはコチラ

↓  ↓  ↓

 

≫ お試し価格はコチラ">4,800円で試してみる

更新履歴
page top